現場だより

着工から完成まで

2019.12.09
現場だより施工中

上棟式

ついに上棟です。

大きなひとつの節目ですし、建物が立ち上がって、

家が建つ、実感がわく時だと思います。

多くの大工さんが入り、組み上げていきます。

ここまでの工事の無事への感謝と、完成までの無事を祈願して、上棟式を行いました。

これからも、安全に注意しながら、完成まで工事していきます。

 


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.12.08
現場だより施工中

土台敷き

大工工事が始まりました。

土台を敷いていきます。

基礎と土台は、アンカーボルトでしっかりと固定されます。

基礎と土台の間には、基礎パッキンを敷いています。

基礎と土台が直接触れないことで、腐食を防ぎ、床下に風を通し湿気がたまらないようにします。

これで、10年間の白蟻に対する保証が付きます。

ここに、床の断熱材が入り、床の下地を張っていきます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.12.05
現場だより施工中

基礎完成

基礎が完成しました。

ここで再度、寸法通りにできているか、チェック、記録していきます。

イノスグループの基礎は構造計算された強い基礎です。

見た目には、あまりわからないかもしれませんが、中身が違います。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.11.30
現場だより施工中

立上りコンクリート

建物の土台を支える、基礎の立上り部分のコンクリートを打設していきます。

立上りの幅は、16cmです。

建築基準法では、12cm以上となっています。

鉄筋を守るかぶり厚さを確保するためにも、通常より厚くしています。

この時に、基礎と土台をつなぐ、アンカーボルト、ホールダウン金物を設置していきます。

決まった位置にずれないように固定していきます。

コンクリートを打ったら、強度が出るまで養生します。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.11.29
現場だより施工中

土間コンクリート

建物を一番下で支える、基礎の土間コンクリートを打設します。

土間の厚さは、18cmです。

加重を支えるため、鉄筋を保護するための厚みです。

コンクリートの配合強度も、構造計算、施工する時期の温度で変わってきます。

土間ができたら、立上りの枠を設置していきます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.11.26
現場だより施工中

基礎配筋工事

基礎は、鉄筋コンクリートのべた基礎です。

イノスグループの家は、基礎も構造計算されています。

基礎まで構造計算されているところは、少ないんじゃないでしょうか。

土間コンクリートも、一般部分は鉄筋が20cm間隔ですが、力がかかる部分は、鉄筋を増やして10cm間隔にしています。

立ちあがり部分も、力がかかる部分には、補強筋を入れています。

図面通りにできているかどうか、チェックして記録します。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229
2019.11.25
現場だより施工中

地盤調査

敷地に対して、建物の位置が決まったら、地盤調査を行います。

スウェーデン式サウンディング試験といい、

建物の四隅、中心の5箇所で、100㎏の重りを載せたスクリューロッドを回転させながら地中に差し込んでいきます。

50cm差し込むのに、何回転かかったかで、地盤の強さをはかります。

瑕疵保険に加入するためにも、必要な試験になります。

いくら上に強い建物を建てても、地盤が悪くては建物を支えきれません。

今回は問題なかったので、計画通り基礎工事に進みます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-works.php on line 229