多忙な日々を送るご夫婦が、仕事の疲れをゆったり癒すことができる住まい。それがこの「夕陽が見える家」。

小高い丘の上から海を望む絶好のロケーション。まず、この立地の良さを最大限に活かすことからT様邸のプランニングはスタートしました。キーワードは「癒し」「リラックス」そして「開放感」。この3つのキーワードから私たちは、眼前に描かれる風景に似合うよう、ナチュラルテイストを基調に、モダンな感覚をミックスさせました。

白にネイビーを貼り分けたスマートな外観。内部は開放的な感じをだすために余分な装飾をできるだけ排除し、シンプルですっきりとした印象に。そして天井をあえて隠さず、梁をデザインに活かすことでシンプルながらも、ほどよいアクセントの効いた家になりました。