木造の在来軸組工法では、柱、梁、小屋組みを組んで、屋根から仕上げていきます。

アスファルトルーフィングで防水をして、今回はコロニアルで仕上げます。

最近では、シンプルな屋根形状にすることが多くなりました。

複雑な形にすると、コストもかかりますし、雨漏りの危険も増します。

まずは、屋根をかけて、外部にシートを張って、雨が降っても大丈夫なようにしていきます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-genba.php on line 161
13016