現場だより

2021.05.22新築施工中

現場検査

T様 | 佐世保市松川町

現場では、常に自主検査を行い、設計通りに出来ているか、図面をチェックして、写真に残していきます。

さらに、第三者の検査を受けます。

瑕疵保険を受けるための、検査が2回

1回目は、基礎工事の配筋検査。これは、当社が検査員の認定を受けましたので、自社検査し報告します。

2回目は、上部躯体検査。こちらは外部の検査員が、構造面を中心にチェックしていきます。

もう一つは、イノスグループの検査です。

住友林業株式会社の技術者が、チェックに来られます。

ここでは、構造的な部分はもちろん、記録の残し方や書類の管理、現場内の安全管理、近隣に対する配慮などもみてもらいます。

ただチェックするのではなく、現場をより良くするためにどうすればいいかを話し合って、改善を繰り返していっています。