屋根・外壁の下地には、タイベックシルバーを貼っていきます。

住まいの内部に、水を入れず、湿気は出してくれる、透湿防水シートです。

それに、アルミ層を加えることで、遮熱性能を持たせたものです。

アルミ層が、太陽の熱である赤外線を85%反射することで、家の中に熱を入れず、冬は室内の熱を逃がしません。

これによって、冬暖かく、夏涼しい家になります。

現場見学会などで実験しているので、ぜひ一度ご覧ください。

反射した熱、排出した湿気を抜くために、構造躯体と屋根・外壁の間に空間を作ります。

またサッシ廻り、エアコンの配管や、電気配線が貫通する部分は、しっかり防水をします。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-genba.php on line 161
9627