屋根工事です。

まずは、下地材のルーフィングを施工します。

もし屋根材がはがれた場合などにも、雨の浸入を防いでくれます。

屋根材のガルバリウム鋼板を仕上げていきます。

ガルバリウム鋼板とは、アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板といい、一般的な鋼板に比べ、腐食に強くなっています。

建物の重さが軽くなることで、構造的にも強くなり、地震の揺れも軽減されます。

デザイン的にも、屋根の角度を緩くできるので、最近良く採用しています。

(もちろん構造計算されているので、瓦でも大丈夫です)

またイノスグループでは、太陽光発電システムを、後で設置してもいいように荷重を加えて、構造計算しています。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-genba.php on line 161
9627