カテゴリー別アーカイブ: blog

2018年7月12日

大!大!大!感謝祭

7月21日(土)22日(日)

市場建築事務所にて、大感謝祭を開催します

いろいろな出店もありますので、みなさんでご来場ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長期固定金利住宅ローン「フラット35」の7月分の金利は、

融資率9割以下・借入期間21年以上の場合で、1.34%です。

前月の1.37%に比べて0.03%下がりました。

最近は上昇していましたが、3カ月ぶりに下がったようです。

完成が近づき、全体が見えてきました。

外装版は、ニチハのサイディングを使用しています。

16mmの厚さで、マイクロガードという、雨で汚れが流れる機能がついています。

軒天(屋根などの裏側)も、省令準耐火仕様で、14mmの厚いものを使用しています。

2018年6月30日

第16回 大感謝祭

7月21日(土)22日(日)の2日間、市場建築感謝祭を行います。

3年ぶりとなる大感謝祭です。今年は当社事務所を会場として開催します。

ぜひ、皆さまお誘いあわせのうえご来場ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中古住宅の購入、新築のための土地購入の問い合わせが増えてきていますが、

物件が不足しています。

売りたい、貸したいなど、お心当たりのある方は、ご連絡ください。

不動産事業部 0959-28-1170

もみの木も含め、木材でも製材のしかたによって、性能、使い道が違ってきます。

冬目(皮)と平行に切り出したものを、「板目」

冬目(皮)と垂直に切り出したものを、「柾目」といいます。

図のように、冬目は水をあまり通さないので、

「板目」は、桶や、たるのような水を溜めるもの

「柾目」は、おひつや、書物の箱のように湿度を調整したいものに使われています。

もみの木の家では、室内の湿気を取るため、柾目材を使用しています。

2018年6月21日

浮造り加工

もみの木の床「フォレストキング®」は、

希少な柾目のもみの木を、独自の浮造り(うづくり)加工しています。

浮造り前の状態です

色が濃い部分が冬目と言われ、木の皮の部分にあたるので、固い部分になります。

白い夏目の部分に少しキズがあるのが見えます。

浮造り加工で、この夏目の柔らかい部分をけずりとります。

足に適度な刺激があり、気持ちよく、滑り止めの効果もあります。

キズも付きにくくなります

2018年6月19日

省令準耐火構造

市場建築・イノスの家は、「省令準耐火構造」を基本としています。

「省令準耐火構造」とは、

木造でも、建築基準法の準耐火構造に準ずると、住宅金融支援機構が定めた構造になります。

火災に強い家になることはもちろん、火災保険が安くなるメリットがあります。

例えば、2,000万の保険を掛けて、10年分一括で払った場合、

省令準耐火構造なら、174,000円

一般木造なら、491,000円

となります。(保険内容によって変わります)

差が出ますね。

構造のチェックが終われば、断熱工事です。

屋根の下で、17cm

壁に、8cmの厚みで吹付けます。

トラックに液状の原材料を積んできて、吹付けます。

液状から膨らんでいくので、細かいすき間までしっかり入り込んでいきます。

柱や梁にしっかり接着するので、気密性が高く、後で外れたりする心配もありません。

これで、夏涼しく、冬暖かい家になります。