現在当社では、地震対策として構造計算による「耐震」+「制振ダンパー」を採用しています。

最近、免振ゴムの性能偽装などが話題になっています。

まず、免震とは、簡単に言うと、地面と建物の間にゴムをはさんで、浮かせた状態にして

地面の揺れが建物に伝わりにくくする構造です。

制震とは、地震の揺れをダンパーなどで吸収して、揺れのダメージを減らす構造です。

当社で使用している「TRCダンパー」の品質に対して報告がありましたので、公開します。