サッシや、防湿シートでしっかり防水したあとに、外壁を貼っていきます。

16mmの厚さのサイディングを使っています。

金物で固定することで、建物と外壁の間に空気層をつくり、湿気を溜めないようにします。

表面に釘なども出ないので、見た目も良く、地震などの揺れにも対応できるようになっています。