新築だより
2018年10月20日

断熱工事 大瀬戸町Y様邸

壁面、屋根下に断熱材を吹付けています。

液状の資材を、吹付けると発砲し広がって、隙間なくきっちりと施工できるので、

従来の、グラスウールなどに比べて、気密性が向上します。

施工が難しいパイプ廻りや、筋違いの裏まで、しっかり施工できます。

現場で、体感してもらうと、かなり違いますよ。