2018年10月2日

「フラット35」金利、2カ月連続で上昇

住宅金融支援機構(東京都文京区)が10月1日発表した、

各金融機関の長期固定金利住宅ローン「フラット35」の10月分の金利は、

主力の融資率9割以下・借入期間21年以上の場合で、年1.41%~年2.07%だった。

最低金利の1.41%は2カ月連続の上昇となった。

https://www.s-housing.jp/archives/145862