2018年6月21日

浮造り加工

もみの木の床「フォレストキング®」は、

希少な柾目のもみの木を、独自の浮造り(うづくり)加工しています。

浮造り前の状態です

色が濃い部分が冬目と言われ、木の皮の部分にあたるので、固い部分になります。

白い夏目の部分に少しキズがあるのが見えます。

浮造り加工で、この夏目の柔らかい部分をけずりとります。

足に適度な刺激があり、気持ちよく、滑り止めの効果もあります。

キズも付きにくくなります