2018年4月14日

「イノスの家」はここが違う~その①強さが違う~

「イノスの家」はここが違う!

【その1】強さが違います!

■イノスの家では建築の法律できめられている簡易的な判定基準ではなく構造計算による詳細な判定基準を採用しています!

■構造計算とは?・・・建物にかかる、地震や地域の風の強さや積雪量を計算し、それらに耐えられる十分な強さが有るかを、柱や梁や土台などの数百におよぶ木材について確かめるのが構造計算です。

構造計算はもともと、2階以下の住宅には義務付けられていません。では、なぜ手間をかけて構造計算をするのか?をご説明致します。