2017年11月18日

耐震セミナーに行ってきました!!

今回初めて参加しました。
昭和56年(1981年)新耐震基準
平成12年(2000年)強化新耐震基準
耐震基準も見直されてきたそうです。
耐震構造が不十分な建物が地震で倒壊するシュミレーション画像を見ました。
耐震構造が不十分だと、まず1階部分が崩壊してしまうそうです。
そして、その家を補強するとどうなるかのシュミレーションも見ました。
耐震診断は何だか高そうと思っていましたが、建築図面と写真があれば現地調査代金を大幅に節約することが可能なんだそうです。
古いおうちも、壁面に板を張るだけで強度が増して長ーく住める家になるんだとか。
必要に応じて地震の揺れを吸収する制振ダンパーを設置して、繰り返しの揺れに強い家づくりが可能とのことでした。
ニュースで取り上げられたときは、ちょっと心配になる耐震の話。
いつも、ニュースの時間が終わるとともに忘れてしまっていました。
今回は詳しい専門家の話が聞けて、今住んでいる家を生かして耐震できることが分かりました。
もっと早く聞きたかったなぁ~と、思いました。
ショールームに展示されていた最新のシステムキッチンは、とっても素敵でした。
色もカラフルでたくさんの色から自由に選べるそうですが、ショールームでは思い切った色のキッチンや機能的なキッチンが見られてすごく楽しかったです。
また、トイレ、バスもたくさん展示してあって、時間を忘れてみてしまいました。

そのあとは、ホテルのビュッフェランチ!
これがまた、とってもおいしかったです。
幸せを満喫したセミナーでした。

最後になりましたが、本日ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
日程が合わずに来場を断念された皆様、この次はぜひご参加くださいませ。