Archives:

新築だより
2018年8月31日

地盤調査 西彼町K様邸

建物の建つ位置が決まったら、地盤の調査を行います。

建物の四隅と真ん中に、100Kgの重りをつけたロッドを回転させながら刺していき

その抵抗値で地盤の強さを判定します。

地盤がしっかりしていないと、建物をいくらしっかり建てても傾いてしまいますね。

状態が悪ければ、改良を行う場合もあります。

こちらは、十分に地耐力がありましたので、大丈夫です。

浴室につながる通路部分にクローゼットを設けています。

ここに着替えを置いておくと、すぐに着替えられて、楽です。

リビングとは飾り棚で視線は遮っていますが、空間はつながっているので、

暑い、寒いもなく着替えられます。

脱衣室で、洗濯、物干までできますので、家事動線が短くてすみます。

システムバスも、暖房換気乾燥機付きです。

玄関、壁の一部にポイントで、もみの木をランダムに貼っています。

たっぷり収納できる納戸は、通り抜けると2階への階段へ続きます。

階段も、浮造りのもみの木で、スリップもせず安心です。

対面キッチンの開放的なLDKです。

完成しました

外観は、外壁を立ち上げたスクエアタイプです。

大きな窓からウッドデッキにつながります。

カーポートも設置しています。

今回、庭、植木の工事は、あまりの暑さに、植物が耐えきれなさそうなので、

時期をずらして工事することにしました。

新築だより
2018年8月24日

上棟式 大島町K様邸

基礎工事が終わり、無事上棟をむかえられました。

やはり、基礎の段階では狭く感じられていたみたいで、

立ち上がってみると大きさを感じていただいて、安心されたようです。

ここからまたいろいろな業種の仕事が入ってきます。

これからまた楽しみです。

新築だより
2018年8月23日

床断熱工事 大島町K様邸

建物の床は、剛床といって、

土台と大引が同じ高さで納まり、その上に24mmの構造用合板を敷くことで

床全体が一枚の面になり、横揺れやひねりに強い構造になります。

床下には、ミラフォームという65mmのポリスチレンフォームがすき間なく入っています。